ヨガと食事、ヨガをしている人の食事はどんな物が良いの?

ヨガと食事 ヨガを行っている人の食生活は?

 

 

ヨガをしている人の食事はどんな物が良いのか、お勧めの食べ物や飲み物は有るのかを知りたい。
そんな人は結構多いです。
血糖値をお幅に上げない食べ物を選ぶこと、これは基本です。
日本人が大好きな白米、菓子パンにふわふわのブレッド、甘いケーキにアイスクリーム、口に入れたら止まらないチョコレートにシュークリーム、ポテトチップスなど、これらはできるだけ、食べるべきではない食べ物です。
血糖値は急上昇、太りやすくなりますし、精神状態も安定をしなくなります。

 

玄米などの精製の少ない穀物を、適度にいただく程度がよいでしょう。
白い砂糖は基本的に入れないこと、小麦粉や砂糖に白米は血糖値を上げて、もっと食べたくなりますし、健康を害します。
これまでの日本の食事では、白米をたくさん食べること、甘いものは体によいと言われてきましたが、それはとんでもない間違いです。健康を維持するためには、砂糖と小麦粉は食べないこと、食べるとしたら炭水化物は玄米を、よくかんでいただくことです。

 

新鮮な旬の野菜を食べるようにして、ビタミンや酵素に食物繊維を、積極的に体内へと入れましょう。
人間の体には酵素が必須であり、酵素がなくなると人生が終わりますが、酵素は外から頻繁に入れることで、健康と美容にも良い効果をもたらします。
さつまいもやじゃがいも類は、糖質が多いために、食べるにしても控えめです。
今の果物は改良されて甘くなっているため、果物も過剰には食べないように気をつけましょう。
旬の野菜をメインにして、海藻類もよく食べることです。

 

飲み物に関しては、白湯をいただく習慣をつけましょう。
基本的に飲み物からは、余計なカロリーをとらないようにします。
だからコンビニで市販されている、清涼飲料水にスポーツ飲料、甘いカフェオレにコーヒーにミルクティー、砂糖の入った甘いドリンクは一切飲まないほうがいいでしょう。
市販のペットボトル入りのお茶は一見良さそうですが、お茶もいろいろな添加物が多いです。
コンビニで飲み物を迷ったら、ミネラルウオーターを選びましょう。

 

自宅やオフィスで飲むものは、シンプルな白湯で決まりです。
また水だけでは飽きてしまうなら、ハーブティーを取り入れてもいいでしょう。
気分転換にもなりますし、ハーブティーは心のと体のリラックスにもなります。
朝目覚めたら白湯を飲んで、日中も白湯やミネラルウオーターで、健康的な食事とドリンクを心がけるようにしましょう。